病院で治療できない女性の薄毛は専門クリニックで解決!

もはや隠しきれなくなるほど進行した女性の薄毛は、「病院に行けば本当に治るのだろうか?」と不安をお感じのことと思います。女性の薄毛には頭皮の皮膚トラブルや内科疾患、精神的ストレスが原因の可能性はもちろん、婦人科系の問題が関わっているケースも有り、非常に複雑です。

そんな女性の薄毛の悩みは一筋縄ではいかないので、病院を受信したからといってすぐに解決の糸口が見えるとは限りません。もちろん、原因によっては病院で原因疾患の改善が好転をもたらすかもしれませんが、それも原因が見えない限りは保証はないのです。

■病院で対処できる範囲は限られている
薄毛や抜け毛の原因によって、皮膚科や内科、産婦人科、精神科といったところは一通り巡ってみても、毛髪を直接なんとかしてくれる科は一般的な病院にはありません。たとえば甲状腺の以上といった内科系の問題が原因だったとしても、内科ではその治療を行うだけに留まり、抜けてしまった髪の毛は保険治療の範囲外になるのです。

頭皮のトラブルに対応してくれる皮膚科でも、湿疹や炎症などが起きていないのになぜか抜け毛が多いと言った問題には、これといって対処のしようがありません。ここでももちろん、発毛治療は行えませんし、原因不明の薄毛への対処には限界があります。

■病気が見つからなかったら何処へ行けばいい?
髪の毛全体が薄くなる「びまんせい脱毛」のような症例だと特定の原因疾患が見つからないので、病院という選択肢しか知らなければどこへ行けば治るのか途方に暮れるでしょう。特定の原因がはっきりしないとしても、全く対処のしようがないわけではなく、頭皮や髪の毛への直接的で地道な治療によって女性の薄毛もなんとかなるのをご存知でしょうか?髪の毛を専門に診てくれる頭髪外来の存在は女性にもおなじみかと思いますが、主に男性が通うイメージが合って相談しにくいと感じているのではないかと思います。

ですがよく探してみると、女性専門の頭髪外来もじわじわと増えているので、女性の薄毛の本格的治療がもっと身近になりつつあります。

■頭髪外来がはじめての女性へ
頭髪が依頼を受信するのは初めての人は、予算のこともあり敷居が高く見えるかもしれません。しかし、クリニックの多くは無料相談からも受け付けていて対応が親切丁寧なので、むしろ病院よりも気軽に立ち寄れる雰囲気があり、病院嫌いの女性にもおすすめなんです!立ち寄って話を聞いたり質問するだけならお金がかからないのは病院にはないメリットで、ありがたいですね。

 

病院の各専門の科を巡って診察と検査をしてもらうのが面倒な人でも、頭髪外来なら血液検査まで含めて原因をある程度判定できるので、最初に訪れれば最短ルートになるでしょう。自力では対策できない段階の進んだ薄毛でも、専門治療におまかせすれば、1年も経たないうちに元気な髪の毛を取り戻せる可能性が大きくなります。

ヘアサイクルの改善を目指して丁寧なアドバイスをもらえるので、もちろん自力でのヘアケアや薄毛予防にも大きなメリットがあるのです。市販の育毛剤からクリニックで処方される内服薬や外用薬に変更するだけでもはっきりとした違いがまもなく確かめられるでしょう。

もちろん、女性向けのクリニックでは処方薬も女性の体質に合わせて開発されているので、薬の副作用が不安な人でも大丈夫です。デリケートな問題なので、専門外来とはいえ最初は訪れるのに決意が大きいと思いますが、「早く来ていればよかった!」と満足できること間違いなしです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ